酒とパソコンと音楽の日々

酒とパソコンと音楽の日々

単なる日記。そして時には連絡帳。

給湯器の難

母は韓流ドラマが大好きだ。ご多分に漏れず「冬のソナタ」で見事にハマったのだが、今でも毎日お昼12時から放送している(おそらく大阪地区だけ?)韓国の歴史ドラマシリーズをずっと見ている。僕はドラマが苦手なので、母がそれを見だすとすぐに退散するのであるが…

そんな何気ない日常生活を過ごしていた親子にある日突然思いがけない事が起きる。母親が大きな声で僕の名前を呼んでいるので「いったい何だろう?」と母のところに行ってみると、「給湯器から水が漏れてる」と言うではないか。すぐに見に行くと確かに給湯器から水がポタポタと滴り落ちていた。これはさすがに異常事態なのですぐに近所のガス設備の店に連絡して来てもらったが、どうも内部の水の配管のどこかに穴が開いてそこから水が漏れてるらしい。これはメーカーに修理を依頼するしかないということなので、メーカーの電話番号を教えてもらい、そこに電話をした。

翌日メーカーから来てもらったが、とても修理のしにくい奥の配管がダメになっているらしく、漏れた水のせいで電気回路や配線が水没状態なので、新しい給湯器と交換するしかないと言われてしまった。今年は水道管の漏水とか水回りでいろんなことが起きるなぁ。しかし夏も終わり秋も深まろうとしているこの季節に水風呂というわけにはいかない。でも給湯器が壊れた日には仕方なく僕は水風呂に入ったのだが…

とうことで、昨日の夕方に我が家には新しい給湯器が取り付けられたのであった。