酒とパソコンと音楽の日々

酒とパソコンと音楽の日々

単なる日記。そして時には連絡帳。

病院にて

f:id:razokutx2eed5d:20150629080802j:plain

病室の窓から大阪のビル郡を望む

 

母のことでたくさんの方から励ましのお言葉を頂戴して、本当にありがとうございます。

昨日は午前中から母が入院している病院に行ってきた。 

抗生剤の点滴のおかげですっかり熱は引いたようだ。

担当医によると、今週いっぱいは抗生剤の点滴を続けて、来週にはそれをやめて体調の変化を診る。

もしそれで再び熱が上がらないようであれば退院という話だった。

 

入院当初は個室に入っていた。これは別にこちらから望んだわけではなく、

原因不明の熱がある人は一般の部屋には入れないらしい。

つまり「隔離」されたということだ。

昨今のMERS騒動もあることだし、原因が分かるまでは他の患者とは接触しないようにしているのだろう。

しかし熱の原因も特定できたので、先日個室から4人部屋へ移った。

窓際のベッド。その窓から外を覗くと遠くに高いビルがたくさん建っているのが見えた。

「あれはきっと大阪のビルよ」と妹が言うので、スマホのマップで調べたが、確かに方角的には大阪のようだ。

そこで写真に撮ってみたのが冒頭の写真である。

一番高いのが「あべのハルカス」のビルだと母は言っていたが、

梅田はともかく、さすがに阿倍野までは遠すぎて見えないと思うのだが・・・