酒とパソコンと音楽の日々

酒とパソコンと音楽の日々

単なる日記。そして時には連絡帳。

僕が「はてな」を選んだ理由

僕と「はてな」の出会いは偶然だった。

先月、アメブロから出て他に移ろうかとぼんやり考えていた時に、

今となっては何を検索してそこに辿り着いたかは思い出せないのだが、

たまたま訪問したブログがはてなブログを使用していた。

そのテンプレートがワンカラムでとてもユニークだったので、

早速はてなブログのサイトに飛んで、

どんなテンプレートが用意されているかを調べた。

そこには僕好みのテンプレがいくつかあったので、

ここでブログをやってみようと決心したのであった。

 

というわけで、先月末からずっとこのブログを弄くり回しているのだが、

調べてみるとこのはてなブログは正式にリリースしたのが2013年の1月ということで、

まだ2年にしかならない新しいブログなのである。

実際に使ってみると、アメブロでは簡単にできたことができなかったり、

逆にアメブロで不便だったことが解消されたりする。

 

まず最初に思ったのがこのはてなブログは書き手と読み手のコミュニケーションが

取り辛いシステムになっているなということだった。

まずメッセージが送れない。

コメントを書いてもらっても、それに返事をするシステムがない。

お互い「お気に入り」登録して「フレンド」になっても

特に何のメリットもない。

それに有料のはてなスターがどういう意味があるのか不明。

(たぶん意味は無いと思う)

 

ブログを書く時にもアメブロとは随分勝手が違う。

アメブロでは簡単にできたことができないことが多いので

(例えば文字や画像の中央揃えとか)

自分で調べてHTML編集をしなければならない。

でも逆に考えると、HTML記述に慣れるチャンスかも知れないとは思う。

 

悪いことばかり書いたが、実はそんなことはどうでもよくなるぐらい

僕が気に入っているところがこのブログにはある。

それは画像の取り扱いだ。

はてなのサービスの中には以前から「はてなフォトライフ」というのがある。

これはウェブアルバムなのだが、実ははてなブログは

このフォトライフから画像を貼るシステムになっている。

だからブログに必要な画像を全部まとめて一度に

フォトライフにアップすることができて、必要ならばそこで画像編集もできる。

しかもこのフォトライフが取り扱える画像は最大で長辺10000pxだ。

実際には10000pxもの画像を扱うことなどそうはないが、

ブログに貼ろうと思えば貼れてしまうのである。

どんな画像でも長辺800pxに縮小されてしまうアメブロとは大違い。

アメブロの画像処理にはいつも苦々しく思っていた僕が大喜びしたのは当然だ。

オリジナル画像がそっくりそのまま貼れるテンプレを探したらやはりあった。

おそらくは2000pxの画像がそのまま貼れてしまうようなテンプレが。

そのテンプレを使ったブログが僕の新しいブログになる。

これからは画像を縮小せずにブログに載せるつもりなので、

パソコンから見た人はこれがオリジナルの画像の大きさなのかと

驚かれるかも知れない。

大きな画像で美しい二人を愛しむ。こんな至福の時間が他にあるだろうか?